通院、治療、お疲れ様でした。

歯科治療は、悪くなった歯やお口の組織を治療することだけが目的ではありません。痛くなった歯の治療は、腫れた歯ぐきの治療、失った歯を修復した、歯並びや歯を綺麗にしたなど、これらのいずれかを今回の治療で経験されたことと思います。また経験したいですか?答えはNOですね。
しかし、皆さまの中には過去に何度も繰り返し治療を行った経験があるかと思います。なぜでしょう。“予防”という虫歯や歯周病にならないようにする行為が行われていなかったのです。
ここ数年で多くの歯医者さんが予防に力を入れ始めてきました。

今回、皆さまは治療を終えましたが、ここで改めて歯とお口の健康を維持・管理するスタート地点にたどり着いたということをご理解ください。
これから私達と共に皆様のお口の健康を守るための努力を始めてください。

「痛くないからまだいいや」「そのうちに治るだろう」「忙しいから通えない」「痛みが消えたから大丈夫」とういう思考を今、この瞬間に消してください。
虫歯と歯周病は絶対に自然に治りません。

正しいホームケア!

今回、学ばれたホームケア、ご家庭での適切な歯のお手入れは必ず実行してください。

定期検診

皆様には必ず“定期検診のお知らせ”をお送りします。患者様によって期間が異なります。
リスクの高い場合には1~2ヵ月、通常であれば3~4ヵ月、良好な方でも6ヵ月おきに検診を受けられるようにしてくだい。
虫歯も歯周病も初期段階では症状がありません。その段階で発見できれば簡単な治療で治ります。

これからは皆様が予防検診とクリーニングのためだけに、歯医者さんに通えるように私達スタッフ一同全力を尽くしていきます。

甲府デンタルクリニック スタッフ一同